投資のメリット

ソーラーヴィレッジのシステムでは、土地を購入する必要がありません。
ユーザー様と当社にて、20年間の定期借地契約を締結し、契約終了後はご購入いただいた太陽光発電設備を当社にて買取ります(契約時に買取金額設定)。

借地であることにより、固定資産税や都市計画税がかかりません。
節税面でも優れたシステムとしてご利用いただけます。

ソーラーヴィレッジでは、契約後10年間の設備投資金額100%を減税対象として、償却した後に当社にて買い取ることをお約束いたします。
撤去費用等の負担もなく、グリーン投資減税だけを目的とする法人様にもメリットがあるシステムです。

※グリーン投資減税については、所轄の税務署等にご相談ください。

当社では煩雑な書類作成や手続きはすべてユーザー様に替わって行うトータルパッケージシステムをとっております。すべて一括申請・管理しますので、売電開始まで貴重なお時間を費やす必要はありません。

運用(発電開始)までの流れ

HOMEソーラーヴィレッジとは他の投資商品との違い投資のメリットよくある質問会社概要お問い合わせ